ようこそ、私たち 株式会社プリムラモデスタは、ナプキンや尿取りパッドなどの衛生用品の企画・開発のメーカーです。それも、とても小さい会社です。

会社の名前「プリムラモデスタ」は、日本では雪割草と言われている植物の学術名です。雪割草は、寒い冬の間は雪に埋もれジッと耐えていますが、春になると、雪の割れ目から枝葉を出してさながら「雪を割る」ようにして春を迎えます。暗くて寒い冬の終わりを告げるさきがけとなっています。

日本のみならず世界中が少子高齢化の中にあり、介護福祉の中で皆さん大変苦労をされています。私たちも、この雪割草のように、介護福祉の中で、皆様に暖かい光をお届けできる様にとこの社名を付けました。

私どもの開発する商品は、自然素材と最新の科学技術の両方を生かし、日本の高い生産技術で作られたものです。「人にやさしく自然にやさしい商品づくり」それを基本にこれからも努力していきたいと思います。

創業者 代表取締役 太田 由美子